かがみ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

利己主義はどこまでいっても

2007.02.23 名称未設定_7
ご無沙汰しております。ちょっと最近は気分が冷めていたので日記を書かずにいました。
もう大丈夫だと思います。たぶん。

それにしてもエゴイストって多いですね。あらゆる面で見えてきて、むかついてきたり呆れてきたり。まあ日本人は基本的にお人好しなんですが。
たとえば順番待ち。少なくとも今年に入ってから三回ほど経験したのが割り込みでした。
一つは初詣にて、混雑していたときに一列で並んでたところを、おっちゃんに割り込みされて唖然としました。しかも次は自分の番だったから尚更。
二つ目は店にて。こちらもまた人がいっぱいいて並んでたんですが、次は自分だというときにおっちゃんに割り込みされました。またしてもおっちゃん。どうしたよおっちゃん。
三つ目は学校にて。あ、この野郎、と思った程度でしたが、靴箱の前で混雑してたときに前の人が靴を履き終えるのを待っていたところ、後ろからやってきた女子の集団がさっと前へ出ていっちゃいました。女子っていつも集団で行動しますしね。無性に気に食わなかったですね。落ちぶれてしまえばいいってもんじゃないでしょうに。友達と自分だけ幸せならいいって感じがして、本当に利己主義だなー、と。いや利己主義じゃないな、これは。きっと友達と自分様様主義だ(何)。
……とまあ、こんな感じで。冷めていたわけですよ。

あとゲームもやりまくってました。テイルズオブデスティニー2です。
いやぁ、これは話の内容が結構好みなんですよ。まだ終わってませんが。

ちなみに来週からテストなので今週は更新できません。
まあ、春休みには完結できるかと思われますので。
スポンサーサイト
コメント0

「どうかそんな風に、自分に嘘をつかないでくれ」

2007.02.17 未分類
更新しました。S。
多分今回の話が一番の見せ場だと思います。多分。
……多分(汗)。


「過去に起こったことだから? 自分だけ助かることができたから? そしてそれらは、『仕方がない』ことだったから? だから諦めろと? だから、一族の皆の悲しみを無視して自分だけ幸せになれと? あなた方はそう言いたいのですか?」
 誰も反論しなかった。できなかったのだろう。浅はかだったのだろう。軽率だったのだろう。俺だって同じだ。

何と言うか、難しい問題ですよねぇ。
なにも主人公たちが悪かったわけじゃないんです。彼らの意見は正しいものかもしれない、けど、こいつにとってはこっちの方が大事なんですね。
自分に自信があるのも一族の為だし。

「人ってすごいんだ。くだらないことのために必死になったり、くだらないもののために悩んだり。くだらないことで笑って、泣いて、怒って、また笑ったりして。くだらないことを信じていたり、くだらないことを疑ったりするんだ。そしてくだらないものを期待して明日を迎える。――これをあんたは笑うかもしれない。なんでそんな、くだらないことを誇らしげに語るんだって。それでも俺はこんな人を誇りに思う。くだらないもののために生きる姿を、とても素晴らしいものだと思う」

この内容は前々から決まってました。こうでも言わないと主人公やってけなさそうだし。っていうか相手が折れてくれなさそうだし。
でも、これは本当のことでもあるんですよね。

「……あなたは」
 ぎゅっと握り拳を作り、ラスは小さく、だがはっきりとした口調で言う。
「あなた方は、僕らの存在を認めてくれますか?」
 そしてあふれてきた涙を拭った。
「もちろん。ラスも、一族の人たちも、シンやスーリや他の皆のことだって。この世に要らない命なんてないんだから」

最後の一文は某所にてすでに公開してました。
あともう一点気を遣ったこともありますが、それはどうか気づいてほしいですね。


残りあと少し。
気合いを入れて書いていきます。


○――――――――――○

「デミアン」を読み終えました。
面白かったですねぇ。さすがヘッセだ、って感じの話でした。
なんか、読心術? みたいな話があって「へぇ」と思いました。人ってのはそういうものなんでしょうかねぇ。
しかしなぜか「知と愛」の方が好きだ。あのどうしようもない女たらしだけどなぜか憎めないゴルトムント君の方が好きだ。なんか結構厳しそうなのにゴルトムントには弱々しげなナルチスの方が好きだ。
ニクラウス師匠の家での芸術の話も好きだし、ペスト(黒死病)の話もとても惹かれるものがある。それに、母なるエヴァのことも。
それにしても「デミアン」に出てきたアプラクサスって神が気になる。また調べてみようかなー。
まあとにかく、「知と愛」は物凄い勢いでおすすめです。最近の本に飽きた人ならきっと面白いと思うこと間違いなし(やけに自信満々だな)。

あともう一つ。
…………。
テイルズオブデスティニー2、買いました。
もうすぐテストなのに(汗)。
どうしよう。やりたいよ。
だってだってデスティニーが思いの他面白かったんだもの。それでPSPでデスティニー2が出るとか知ったらやりたくなるのが当たり前じゃないですか。(←言い訳



……ははは。(もう笑うしかない
コメント0

エゴイストは誰だ?

2007.02.15 名称未設定_7

英語の時間にかまいたちの夜のエンディングが流れてきたら、誰だって驚きます。

……いえ。びっくりしたんですよ。だってまさかこんな時に流れてくるなんて。
それはいいとして、うちのクラスの人々ってもしかしたら真面目なのか? と思ったんですが。
なんか一分間スピーチをやらされてたんですが、その題目が「社会と自分との関わりがどーのこーの(おい」だったんですよ。そしたら皆さん真面目なことを仰って。中には非・普遍的な意見も混じってましたが、なんだか自分は物凄く場違いなこと言ってるなーと思いました。何だったか、馬鹿者だとか欺くとか言ってしまいましたし。その中で最も印象に残っているのは、「今は何を言っても子供の戯言だ、程度で許してくださるでしょう」って感じの文章でした。

……うわぁ(汗)。
コメント0

ばらんたりんでぃ(←分かる人には分かる。……たぶん。

2007.02.14 未分類
ですね。今日。
バレンタインデー、ですけどね。
ま、私には関係のないことですけどね!(爽やかに


……えー。
そんなこと言っててもつまらないだけなので、何か書いてみましょうか。
バレンタインなネタ。

川君「バレンタインってそっちにもあるのか?」
アス君「ないよ」
川君「…………」

終了。
そもそも次元が違うんだから。ある方がおかしいって。
バレンタインさんもいませんしね。


この前書けたと言っていた次回の更新分。ちょっと修正してきました。
まあ、更新してないから別にいいんですが。

「何もしていないのに、彼らは僕らを利用しました」
 言うのは、絶望を見てきた少年。
「何もしていないのに、彼らは僕らの全てを奪い去りました」
 話すのは、深淵を通り抜けてきた大人。
「ねえ! これは一体どう説明できますか? これは僕らが悪かったんですか? それとも彼らが悪かったのですか? どっちなんですか!」

どっちなんでしょう。
とか言ったら殴られること間違いなし。
それにしても最近「彼ら」という単語の表す意味が固定されてきた気がします。こいつに限って、ですが。

 その伝えたいことが巧く伝わらないもどかしさ、言いたいことがちゃんと伝わらない悔しさ。そういうものはよく分かる。嫌というほどよく分かる。辛いよな。哀しいよな。嫌になるよな、全てが。誰も自分を理解してくれないんだって、孤独を感じてしまうよな。視線が冷たくなるよな。優しさが痛くなるよな。全てのものが、自分を見捨てたんだって思えてしまうよな。

もしかしたらこれが何よりも怖いものなのかもしれませんね。
コメント0

そうやってあなたは、仕方がないと言って笑い飛ばしてしまうのですね

2007.02.12 未分類
そう。そうやって言って、いつもいつも背を向けてきたことがある。
……と書けば真面目そうに見えますかね。
次回の更新分が書けました。でも更新しません。土曜までお待ちください。


 何度も噛み締めるようにして単語を吐き出す。それは一体どんな味がしただろう。決して俺たちには分からない、淋しい味がしただろうか。それとも俺たちにも分かるような、虚しい味がしただろうか。

なんだか最近、味の描写(?)が多いような。
それにしても、分かっても分からなくても淋しくて虚しいだなんて。自分で書いておきながらちょっと後悔してみたりする。

「――何も知らないくせに、分かったような口を利かないでください」
「どうしてラスは、まだ俺たちに敬語を使うんだ?」
「くだらない!」

くだらないことを真面目に語る樹。
これでくだらなくないと言うのは無理があるかも(汗)。



……土曜日までお待ちくださいね。
コメント0

エゴイストそのニ

2007.02.11 未分類
利己主義そのニです。
要するにわがまま。


無理かと思っていた更新ができました。
まあ、いつもより短いんですが。でもちょうど区切りがいいところまで書けたので今回はここまで。
ようやく辿り着きました。本当に長かったですね。なんかいろいろ寄り道とか邪魔してくる奴がいたりで。そいつらといちいち話をして決着つけなければならないなんて、樹らしいと言えば樹らしい。けど、長い(汗)。
今回の話書いてて思ったんですが、この作品のメインなメンバーの中には冗談を言うような奴が樹とリヴァしかいない。他の皆さんは無愛想だったり無表情だったり無関心だったりで冗談を言うような奴じゃない。何を今更、って気もするんですけどね。
……ああ、なんだか書き終わるともうろくな文章が書けない。何を言いたいんだろう自分は。静かな空間がほしいです。まったく、誰かが後ろでいると本当に気が散る。気が散ってろくな文章が書けない。(人のせいにするなや
なんて言ってても仕方がないので、まあ、今回の話について。


 何が正義で何が悪なのかなんて知らない。
 別の命が考えていることが何なのかなんて知らない。
 だけど、確かに声は届いた。
 ここに。

出だし。しかし、声が届くだけじゃ駄目なんですよ。

 ここは本当に不思議な場所で、会いたいと思った人にはすぐに会うことができた。きっと気持ちと繋がっているところがあるのだろう。これならすぐに彼の元へ行くことだってできそうだ。

今回は前半は会話を書かずに話を進めましたが、はたしてそれでよかったのやら。

「なんかちょっと思うんだけどさ」
 口を開くと当たり前のように視線が集中する。昔は誰もが自分勝手に行動したりしていたけど、今では人の話を静かに聞いてくれるようになった。今更だけど、そうなっていたことに気づいて少し嬉しくなったりした。
「この先に行ったらもう戻って来れないかもしれないって時に、なんでこんな会話しかしてないんだろうな、俺たち」

まったくもってその通りです。
しかし、まあ、これが彼ららしいということなんだと思います。
決戦前の決意はどこへやら。

 見なくたって分かった。
「もう少し早く気づいていれば、変わっていたかもしれないのにね」
 彼はきっと、笑っていた。

この台詞は前々から決めてました。こういう状況だっていうことも。
本当にここでは子供のようで。でも、振り返る瞬間に表情を変えて。
彼がどういうことを考えていたのかはいずれ分かります。いずれ。



このようにして話は進んでいきます。
さてはて、最後はどうなることやら。
コメント0

エゴイスト

2007.02.09 未分類
利己主義。
ですね。意味。


まあそれはいいんですが。
今週の更新ですが、できるかどうか怪しいです。なぜってそれは、土曜にテストがあるんですよ。模試なんですが、どうやら六時までかかるらしくて。
よって土曜は無理です。
あと日曜と月曜が休みですが、はたして無事に書き切れるかどうかという自信はありません(おい)。
もう少しで完結ですしね。普段より丁寧に書いていきたいんです。
まあ、あんまし変わらないかもしれませんが(汗)。


それにしても「デミアン」って面白いですね。
休み時間とか読みまくってます。シンクレール君。
コメント0

二月七日!

2007.02.07 未分類
今日は二月七日ですねぇ。
ナナムジカの新曲「心音」発売日です。
明日数学の小テストするとか言ってましたが、無視って買いに行ってきました。
なんか心音って書いて「こころね」と読むらしく。
歌詞がこの人達らしくてよいですね。
奥千の生き人の中、とか。
な、なんで「生き人」とかいうんでしょうか。やはりちょっと暗い感じがする気がします。
償いとか。甦るとか。神様とか。魂とか。
…………。
やっぱり明るそうで暗いのがこの人達の魅力だと思います。
単語以外はやわらかい感じがするんですけどね。単語以外は。


そんなわけで、今から勉強してきます。
コメント0

人の心にずかずかと土足で踏み上がってくるような、そんなものは好みません

2007.02.06 未分類
銀結城さんからバトンが回ってきました。
少し冷めた目で見てみましょうかね。
まずは半角を全角に直しましょうか(笑)

1.今の髪型は、短髪? 長髪?
 自分の中では長い方ですかね。
2.背は小さい? 大きい?
 小、中学では大きい方だったのに、いつのまにか小さい方に追いやられてました。
3.人に頼られる事は、好き? 苦手?
 あまり好みません。頼るくらいなら自分でしろ、と言いたくなります。
 しかしまあ、よほど嫌なことでない限り素直に引き受けますがね。
4.あなたの性格は、目立ちたがり屋? 恥かしがり屋?
 目立ちたいだなんて思いません。
5.メガネ派? コンタクト派?
 眼鏡です。眼鏡くらい漢字で書いてほしいです。
6.デートの時は、ハイテンション? クール?
 相手がいません。ほっといてください。
7.デートするなら、遊園地? ショッピング?
 本屋に行きたいです。そして立ち読みします。外国の小説を漁ります。
8.地毛は、天パ? ストレート? 猫っ毛?
 天然です。ぐりんぐりんしてます。昔はよくこの髪のせいでいぢめられました。思い出すと笑えてきます。若かったなー、皆。
 しかしなぜ今になると羨ましがられるんでしょう?
9.あなたの異性から言われる第一印象は、優しそう? 近付きにくい?
 異性ですか。
 そういえば男子に「○○さんは優しいもんな」と言われました。まあ、本音かどうかなんか知ったことではありませんが。
10.本当の自分は、天使? 悪魔?
 今は悪魔ですかね。たまには冷めたくなる時だってあるんです。
 普段は天使でいたいと切に願っています。
11.他人から言われるのは、「普通だよね」? 「変わってる」?
 これで普通だと主張したら皆に否定されることでしょう。
 しかし、一体何が普通で何が普通でないのか、是非とも教えていただきたいですね。
12.今の髪の色は茶色? 黒? その他?
 真っ黒け。しかし茶色っぽいらしいです。
 染めたわけじゃないですよ。
13.普段香水は、つけてる? つけてない?
 なんでそんなもんつけなければならないんですか。
14.どちかというとオタク? ヤンキー?
 どうとでも呼べばいいじゃないですか。
 ……ゲーム好きな人皆がオタクってわけじゃないんですよ。
15.恋人に呼ばれるとしたらどっちが好き? ちゃん? 呼び捨て?
 好きに呼んでくれればそれだけでいいです。
16.性格は真面目? 不真面目?
 周囲からは真面目そうに映っていることでしょうね。
 真面目だといろいろ得なことがあるんですよ。推薦とかね……。
17.性格は几帳面? いい加減?
 母には几帳面とよく言われます。だからそうなんじゃないですか?
18.眉は細い? 太い? 普通?
 なんでそんなこと聞くんですか。
19.連絡を取るなら電話? メール?
 うちの家族にメールは通用しません。姉以外。
20.自分のエロさは並? 上? 特上? 普通?
 なんでそんなこと聞くんですか。そんなことを聞いて、一体何を楽しんでいるんですか?(そんなこと言うなや)
21.好きな異性の体系はスレンダー? グラマー? マッチョ?
 異性ですか。
 一般人がいいですね。
22.自分は精神的に子供? 大人?
 女性は男性より精神年齢が高いんですよ。
 しかしまあ、最近の若者は他人のことを思いやることのできない人ばかりで辛いと思います。
 確かに大人でも年を取っただけの子供みたいな人もいますがね。
23.好みのタイプは年上? 年下? 同い年?
 別に何だっていいです。
24.バレンタインのプレゼントは何がいい?
 これ、男性用の質問ですか?
25.遠距離恋愛は出来る?
 面倒です。そんなことより海外旅行にでも行きたいです。
27.好きな人と一緒にご飯に行くならファーストフード?
 ファーストフードは毎日食べると飽きること間違いないので、知りません。
28.好きになる人のルックスのタイプは? 美景? 動物系?
 別にどうだっていいです。性格しか見てません。
29.恋人に言われて嬉しい言葉は「好き」? 「可愛い」?
 腹の底から言ってくれるなら何だって嬉しく思うものだと思いますが。
30.最後に、回す人は?
 そうですね、ここは一つ某一番さんに答えていただけたら、なんて。
 ……嘘です。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。(汗)



不思議なことその一。26がないのは何故?
不思議なことそのニ。自分ってなんでここまで思春期がないんでしょう。
不思議なことその三。なんで半角とかあるんでしょうね。嫌いなんですよ、半角。

なんか冷めまくってますが、あまりお気になさらずに。
コメント2

もう無理なので勉強地獄です、多分

2007.02.04 未分類
ChaosParadiseさんの所でアンケートがおこなわれてるようです。
ttp://communication.sakura.ne.jp/vote/ (先頭にhをくっつけてくださいね)

まあ今更見に行かなくても、長年小説書いてる人なら分かることばかりだと思いますが、見に行っても損になる事はないはず。
こういうアンケートとかしてても嫌われるようなサイトを作っちゃう人って多いんですよねぇ。私もどっちかと言うと、小説サイトにはBGMはいらないと思いますし。うちのパソコンぼろだからすぐに動かなくなるし(それが原因)。
何も書く気がなくなったり読む気もなくなったらこういう所へ行ったりしてます。っていうか自分の部屋にパソコンがないから自由に書きたいことが書けないんですよ。まあ見られてはいないと思うんですが、やっぱりものすごい綺麗事とか書く時は書きづらいんです。ええ。早いところSを終わらせたいんですけどね。

久しぶりに小説サイトっぽい日記になりましたね。(そうなのか?


追記。
S更新しました。
二日続けてですね。珍しく。
本当に珍しい。このままラストまで突っ走っていければいいんですが。
今回は、「こいつのことも忘れないでね」な話です(大嘘)。
……いやいや。あながち嘘でもないと思うんですよ。
前々からここでこいつを出す、とは決めてたので、まあスムーズに書くことができましたかね。
コメント0

親切そうなあの人々は……

2007.02.03 未分類

「(miss)understood」っていいですね。
歌詞をじっくり聞いてたら泣きそうになってきます。
だからこの人の歌詞は好きなんですよね。


それはさて置き、S更新しました。
土曜日に更新したのって久しぶりのような気がしますが。
やっと決着か? と思ってもそう巧くいくわけがなく。
結局あの人もずっと変わらないし。
世の中そう思い通りにいかないものです。っていうかそんなことができたら何も意味を持たなくなってしまいますし。
何事も努力が必要なんですよ。きっと。



お前の中に正義はあるのか。
っていう話が書きたくなってたりします。
今までのお馬鹿な話とは違って真面目ではありますが、個人的にはこれが一番自分に合っているような気がします。
まだ書く気はないんですけどね。

白紙の幻想。
芸術的信念。
第三者は救われる。
そして。
コメント0

たまには思いつくままに詩を書いてみたりする

2007.02.01 未分類
そう書けばあなたは笑うでしょうか
幼稚な文だと笑うでしょうか
自分が築き上げたものが崩されたような気がして
嫌になってしまうでしょうか
少しも認めてくれなくても
笑っていられるでしょうか
楽しくなんかないのに笑っているのは
必要なことなのかもしれない
だけどこれは本当に自分なんだから
別に笑われたっていいじゃないか
批判だって受けてやろうっていう精神じゃなくちゃ
この現代社会では生きられないんだろう
逃げるなよ、現実から
幻想が素晴らしいものだとは分かってる
でも逃げるなよ、事実から
迎え撃つほどの覚悟じゃなくちゃ
嘘をついてはいけない
その人が死んでしまうから
笑っていなくちゃいけない
相手が嫌な思いをするから
敬意を払わなければならない
命が尊いものだと思うなら
叫んだっていいだろ
泣いたっていいだろ
いとおしいと思うなら
伝えたっていいだろう
誰にも認めてもらえなくても
自分が自分のことを知っていれば
他に何が必要だろうか
向上したいなら立ち向かっていけ
自分を守ることは容易いけど
素直になることは難しいって
どういう言い訳?


○――――――――――――――――○

最近、ネット上の文章が飽きてきました。文章と言うか、作品ですが。
何というか、どこの文を読んでも同じようにしか見えないっていうか。
作品っていうのはキャラを立たせるものじゃないと思うんですが。より面白いものには内容の奥行きが必要なわけで。
もちろんそんな薄っぺらい話じゃない作品もあります。そういう話は読み出すと一気に全部読んでしまいます。今日は珍しくそういう作品を一つ見つけました。だからこんなことを思ってしまうのでしょうかねぇ。
無論、自分が薄っぺらい作品を書いているかどうかということは分かりません。ああでもRJは薄いですね。Sはちょっとファンタジー色が強すぎですが。命と魂が一番薄くないような気がしますね。


 できることなら笑ってほしい。ずっとずっと優しい人であってほしい。偽善者なんかじゃなくって、本当の意味で善人であってほしかった。だけどそれはもう夢物語のようにしか聞こえない。現実は容赦なく、俺の前に降りかかってくるんだ。


今日書いた最後の文がこれでした。
コメント0