FC2ブログ

かがみ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

「Life」、歌詞だけでも涙。

2008.03.29 未分類
なんとか命と魂を更新することができました。相変わらず画面が眩しいですが。
前と使っているソフトが違うため、どこか不具合とか出てくるかもしれませんが、細かいところは気にしないでくださいね(それもどうかと思うが)。
基本的に、あの場面が切り替わるところで行の間に空間を空けるところ。あれが違うのと、スクロールバーがなんか知らないけど正常に作動しないので「もうなしでいいや」って諦めちゃったところ(おい)。この二つが違いますね。
まあ本編に支障はないと思われるので無視してください。はい。
スポンサーサイト

こけし

2008.03.27 未分類
新しいパソコン、ようやくネットに繋がりました。
で、話によると、うちのぼろのパソコンは七年前のものだそうで。
……。
画面が美しいです。


そういうわけなので、更新が遅れる可能性があります。できるだけ間に合うように頑張ってみますが。

トリフィルファンタジアの最新話読みました

2008.03.24 未分類
タイトルは気にしないとして。
新しいパソコンの状況ですが、なんか水曜日あたりに業者の人とご相談をして、それ以降にネットに繋ぐ予定になったそうです。その予定という部分が非常に怪しい。本当にちゃんと今週中に終わらせてくれるのかしらん。
なんて言ってても仕方がないので、前回の更新分について語っておきます。

命と魂13話。おそらく次回で第二幕終了です。早いなぁ。Sの時とは大違いだ。
でも第三幕は長くなりそうな気がします。話的にも内容を結構詰め込んでみたので(と言ってもそこまで深い設定があるというわけでもない)、今までのペースでいくとかなり長くなりそうです。なんていうのはダラダラしすぎて嫌なので、ペースは上げるつもりです。
で、今回の話。俗に言う「マ学園」が出てきましたが、なんでこんなことになっているのかというとそれは、改稿前の話を知っている方なら分かるかと思われます。その理由を本編で明かすかどうかは今のところ未定。
こんなふうにちらちらと改稿前のネタが出てくるかと思われます。もとより今回またこの話を書き直そうと思ったのは、あの戦争の話をもう一度書きたいという願望からでしたし。まあ前の話のそっくりそのままを書くというわけではないんですが。
……ええ。
どーでもいいですけど、今回の話の後半あたりは書き方がSと似ていると思っていたりします。そりゃ、真は樹ほどに悩みまくったりはしませんが。

 そういえばあいつは、ロイは、仕事は他の人に任せることにしようと言っていた。その仕事というのはこのことだったのだろうか。もしあそこで私と会わずにまっすぐここへ来ていれば、今の相手はサクではなくロイだったかもしれない。そう考えるとぞっとした。わけもなく震えを覚えて、空気が寒く感じられてきた。

↑今回の話の一番の見せ場(?)。


以下、メールフォーム返信です。

パソコンは家に来ましたがネットはできません

2008.03.20 未分類
というわけです。まだ古い方を使ってます。
ちなみに昨日は雨が降ってましたがゲームは買いました。テイルズオブリバースです。PSPの。
しかしまあ、ずいぶん長いこと古いパソコンを使い続けていたんですよねぇ。何もしてないのにすぐ止まるし、ハーツはできなくなるし……(泣
といってもまだ使ってるんですが。
はい。


窓の外にはモクレンの花が見えます。

生まれ変わる

2008.03.18 未分類
命と魂イラスト付き登場人物紹介(もどき)
↑第三幕になれば全員出てきます。師匠以外。予定では。
というわけで更新しました。今回は短め(っていうかこれが普通?)ですが。
だいぶんキコやハウアーのキャラがつかめてきた気がします。っていうか、やっぱハウアーって人が好い。かなり。泣けるほどに。
そろそろウェブ拍手も変更しようかと思ってます。今ってラザーネタだし、次はバトンタッチヴァージョンになりそうです。要するに「Silent World」から「命と魂」へバトンタッチ。お疲れ様です樹君。

明日はパソコンが家に来るとか何とかですが、ゲームを買う予定があったりします。はい。

パソコンが家に届くのは水曜日になるそうです

2008.03.17 未分類
髪を切りました。ばさっと。かなり。
で、切ってる時、なんで人は懐かしさを心地よいと感じるのだろうということを考えてました。
making peace with your past.



http://www.geocities.jp/seiko2003meron/islv.htm
↑「命と魂」のイラスト付き登場人物紹介(もどき)。とりあえずできたので置いておきます。

早く4月8日になればいいのに

2008.03.15 未分類
命と魂更新完了。っていっても実は昨日すでに書き上がっていました。
なんかやたら長くなってしまいましたが、その理由はもう間違いなくあいつのせいです。
読み返してみれば登場する度に長々とした演説をかましてくれるロイ君。
今後もきっとこんな調子で出てくるかと思われます。改稿前からそうなんですが、なんか妙に書きたくなる時があるんですよね、こいつ。だからしつこいほどに出たり、かと思えばちらっとしか出てこなかったり。

そういえば明日くらいにパソコンを買い換えるかもしれません。あくまでも予定ですが。


 +++++


話は変わって音楽の話。毎度のことながら浜崎さんの話です。

好評発売中の9thアルバム『GUILTY』、世界配信スタート!
(日本人アーティスト史上最多)
アイルランド/アメリカ/イギリス/イタリア/オーストリア/オーストラリア/オランダ/カナダ/ギリシャ/スイス/スウェーデン/スペイン/デンマーク/ドイツ/ニュージーランド/ノルウェー/フランス/フィンランド/ベルギー/ポルトガル/ルクセンブルグ/
※日本では既に配信中

これは、まあ、見事に「北米、ヨーロッパ」寄りですね。
と言ってもインドとかでは音楽の好みなんかが違ってくるんでしょうけど。
個人的にはルクセンブルグが入ってるのにちょっとびっくり。あのすごい小さい国が。ベネルクス三国のうちの一国ですよ(べ→ベルギー ネ→ネーデルランド:オランダ ルクス→ルクセンブルグ だったはず)。
ちなみにフィンランドの名前の由来はフェリペ二世です。マゼランが戦死した地なので。
うーん。
そうですね、やっぱ、イギリスとフランスとドイツが入ってるのでよしとしましょう(何。
っていうか配信するのGUILTYでよかったんでしょうか。かなりクセのあるアルバムなのに。私は好きですけどね。

はやく新曲のCD発売されないかな、と思いながら毎日過ごしてます。はい。

外国に行きたくてたまらない。

2008.03.12 未分類
命と魂を更新したわけでありますが。
まだハウアーが書き慣れていません。
困った困った。

まあそんな感じで、今回で話数も10です。ようやく二桁。
Sでは三桁までいきましたが、今回はどうなることやら。
……早いところメインの人を全員登場させてあげたいです。

大英帝国!

2008.03.10 未分類
英企業、衣服の下を「透視する」カメラを開発
といっても衣服の下の武器や爆発物、薬物なんかを透視するわけであって身体的特徴を透視するものではないとのこと。
それ以前にそんな物を開発したら公には公表しないので、上の注意は当たり前すぎるかもしれませんが。
しかし、やりますねぇ、イギリス。さすがです。


一度でいいから英国に行ってみたい(本音)。

新曲発売と聞くだけでやる気が出てくる単純な人間です

2008.03.08 未分類
なんかふと思ったんですが、私は「光」という響きが好きなようです。
でも光といって思い出すのは樹君しかいないという。(汗


本日とあるサイトの日記を拝見していて、Sのことを思い出しました。いやSっていうか、ラスの台詞なんですが。
思い出したのは、「あなたが進む道に光が満ちますように」という一節なんですが(思いっきりラストじゃん)。
気づくかしら。気づかないよね、普通は。
ああ、それにしてもラスか。懐かしいなぁ。という勢いで命と魂を更新しました。なんでそんな勢いで? と思った方はちらっと読んでみてください。ん? と思うはずですから。(笑
それにしても今回の更新分は……疲れました。あんまり動きはないものの、こういう細々した動きって書くのがしんだいんですよね。でも次回は大丈夫なはず。思いっきり話をするだけだから。

再び音楽ネタ。

2008.03.04 未分類
ついにきました。
何がきたかって、私の性格と趣味をご存知の方はだいたい予想ができるかと思われます。しかもこのタイトルだし。


4月8日(火)発売 NEW SINGLE「Mirrorcle World」
浜崎あゆみデビュー10周年記念SINGLE4形態で発売!

Mirrorcle World (Original Mix)
Life (Original Mix)
YOU (10th Anniversary version)
※special track

Mirrorcle World (Instrumental)
Life (Instrumental)
YOU (10th Anniversary version-Instrumental-)

もしくは。

Mirrorcle World (Original Mix)
Life (Original Mix)
Depend on you (10th Anniversary version)
※special track

Mirrorcle World (Instrumental)
Life (Instrumental)
Depend on you (10th Anniversary version-Instrumental-)

というわけで、問題はYOUとDepend on youのどちらを選ぶかということになってくるわけで。
どちらも好きなんですよね、よりによって。まあファーストアルバムの曲はほとんど好きなんですが。
非常に悩みます。悩むんですが、YOUはバラードアルバムで入っていたからレンタルでいいかな、だなんて思ったりするわけでありまして……でもこれだけ期待しておきながら、実は昔の曲そのままだったら悲しい。
誰かの支えになりたいと願うか、これからの道への光を見出すか。

何故こんなにも昔の曲が好きなのかというと、明るいけれども暗いところがあるからです。いや、暗いんじゃないな、どちらかというと「儚い」感じ。とても綺麗であるけれど、実はとんでもなく脆く崩れやすい、そんな感じなんです。
まあ個人的にはファーストアルバムではFRIEND IIとAs if...が一番好きなんですけどね。

恋愛要素とか考えたこともなかったけれど

2008.03.03 未分類
命と魂更新しました。
これにて第一幕は終了です。今回だけやたら短いな、とか言わないでくださいね(笑)。
なんか最近はあまり書く気が起きなくて、そのままの勢いで書いたので冒頭があんな感じになったんです。これじゃ何だ、樹の時より暗いじゃないか。まあ隣にいる魂さんは全くと言っていいほど暗くないですけどね。
第二幕はサブタイトル「新しい者と未来の覚醒」。メインの人が二人ほど出てくる予定です。
そういえば今回の08の終盤にて誰のものか分からない言葉が出てきましたが、あれはSのプロローグと同じように、主要メンバーの心の内のお言葉です。意味はそのうち明らかになるかと。
で、その主要な人ってのは誰かってことですが、以前書いた人物紹介に出てきたうちの六人になります。なんかSでも六人だった気がしますが、六人です。ええ。六人が書きやすいんです(本音)。
でも紹介文で「ややダーク」と書いただけあって、やることは結構シビアかもしれません。少なくとも終盤ではこの六人が二人(+α)に変化します。
まあそんな感じで、地味に書き続けていこうかと思っております。


以下、ネタばれの可能性があるので見たくない人はスルーしてください。
組織の連中についてです。