かがみ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

目標は目と涙

2013.03.30 未分類
閉鎖空間更新しました。
予定より一週間ほど遅れてしまいましたが、ご了承くださいということで。

今回よりめでたく冬休み編に突入いたしました。
この冬休み編は一部の中で最も書きたかった話です。なんか展開的に夏休み編と似てるような気がしなくもないですが。夏休みは亮介の事情を語り、冬休みはついに弘毅の事情を語るものにしようと考えてたわけです。
ようやく事の真相が書けるということで、今回はわりとすらすら書けたように思えます。相変わらず暗いですが、書いてる方としては楽しかったです。こんなの全然クリスマスじゃないよ!笑
ちなみに今回、過去作品のオマージュ的な文章が含まれてます。
そうさせたのはきっと俺だった。俺の弱さが彼を苛立たせたのだ。
この部分は月夜7話の「彼を泣かせたのは俺だった。俺の弱さが彼の心を突き動かしたんだ。」からの文章です。なんとなく好きなんですよ、これ。あとどうでもいいけど月夜24話での「自殺」を「刃を舐める」とした表現も気に入ってます。今回また使おうかと思ったけど使い回し感が出るのでやめましたが。
次回は弘毅君の里帰りになりますかね。しかしいつの間に絹山幾人は和風キャラになったのか。どう考えてもそうなった原因は前回の演歌だと思いますけどね……

あと拍手くださった方、ありがとうございました。リクエスト等は随時受付中なので何かあればどうぞ(いつ書くかは分かりませんが)。
そんなわけで次の更新は来週の土曜か日曜です。
スポンサーサイト
コメント0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret