かがみ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

番外編

2013.05.12 未分類
閉鎖空間番外編更新しました。
お久しぶりでございます。

今回は番外編ということで、昔話を二つほど書きました。と言ってもエピソード自体は同じなんですけどね。
一つはいつもの通り弘毅の視点で、そしてもう一つは兄貴の視点です。弘毅は書き慣れてるからまあいいんですが、兄貴は性格をより知るためというか、どんな考えをしているかということを確認する為にも書いておく必要があるだろうと考え、ひととおり書いてみることにしたということです。
若干兄貴の方にネタばれ的なものが含まれているような気もしますが(本当はここでばらすより二部に入ってから書きたかったという意味もあり)、兄貴の話を更新しないで弘毅の話だけだとあまりにも短すぎるので、これではいかんだろうと両方とも更新することにした次第です。
ようやく兄貴の考えが分かってきた感じですが、これだけ見るとあんまりおかしな人でもないですね。そりゃもともと彼らは普通の家族だったし、母親の方も普段は普通にしていられるわけで。ただ考え方が極端というか、過去のトラウマのせいで感情のコントロールができなくなっているという感じですね。
などということを考えて、更に兄貴の心理描写なんかを改めて読み返すと、ますます前作月夜を思い出してしまうわけですが。序盤のラザーがエダさんにいぢめられてるところとよく似てるんですよね……自らを犠牲にしてお友達やら家族やらを守ろうとする精神が。やはり私はそういう設定が好きなんだろうなぁとつくづく感じられます。
まあなんにせよ、兄貴が主役じゃなくてよかったぜ! ということで。もし彼が主役ならそれこそ月夜第二段になりかねないですし。

そして今後の更新についてですが。実は休みの日が決まった曜日にあるわけじゃなく、ばらばらになってしまったので、何曜日に必ず更新する、ということは不可能だと思われます。おまけに夜帰る時間も結構ばらばらなので、週一更新もできないかもしれません。
とりあえずもう少し落ち着いてから決めようかと思っています。それまでは不定期更新ということでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト