かがみ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

更新

2013.12.01 未分類
閉鎖空間更新しました。
いやはや、ずいぶんお待たせして申し訳ありません。

そして今回、目次ページのとある部分も変更いたしました。どこを変更したのかというと……そう、注意書きの部分です。前までは書いてなかった一言が加えられているのです。要するに月夜と全く同じ注意書きになったということです。
なんというか、前回の話で突然流血表現が出てきて、しかも弘毅君が身体を動かせないくらい酷い状態になっている場面を書いてて、やっぱり注意書きの一つくらいは加えておかないといけないような気がしたんです。とはいえ月夜と比べたらまだ暴力的とは言えない程度なんですが……今後の展開を考えると、暴力表現も出てくるかなぁと。
ついでに今回はとっても久しぶりに懐かしい晃さんが登場してくれました。彼は分かりやすい性格をしてるんで、ちょっと書かなかったくらいで書けなくなるような奴じゃないんですよね。まあ弘毅は少しの間会わなかったせいで彼の姿がぼやけていると仰っていますが。
とりあえず今回の話がこの章で書きたかった話ということになってます。タイトルの「喧噪」というのは、晃との喧嘩という意味だったんですね。あんまり喧嘩っぽくならなかったような気もしますが。

ここ最近何をしていたのかというと、またいろんなものにはまったりしていたわけですが、基本的にはかなり前から時々話題にしていたウディタ弄りをしておりました。要するにゲーム作りをしていたのですが、これが実はもうエンディングまで完成しちゃったんですよね。
具体的に言うとどうでもいいイベント以外の部分が完成したというわけであり、現在はクリア後要素をせっせと作っているのですが……クリア後っていろんなことをしたくなりますよね。という感じで、突然別の話が始まったりゲームのジャンルが変わってみたりとやりたい放題しているというところです。
ちなみにクリア後のエンディングも全て完成済みなので、本当に追加要素を放り込みまくっている感じです。
そんなこんなでせっかく完成までこぎつけることができたので、また来年にでもこのゲームは公開してみようかなーと考えてます。ジャンルはクエストクリア型RPGという建前のおつかいゲーで、世界観はいつもの通り、主人公はアレートさんで、話の時期としては月夜完結後ですが、相当やり込むと閉鎖空間の弘毅君にも会えます。無駄に世界が広くて普通にプレイすると50時間とか超えそうなくらいボリュームがあるんですが、もうちょっとバランス調整とか残りのイベント作成とかが必要なので、まだ公開はできない状態です。
なんていうかサブイベントをどんどんこなしていくようなスタイルのゲームなので、主軸となる物語はあってないようなものなんですが、ところどころダークな表現が出てきたりするのはご愛嬌というか作者の趣味なので許してください、と最初に言っておきます。本当は鬱ゲーを作りたかったんですよ……
公開すると言っておきながらお蔵入りというのはよくある話なので、そうならない為にものんびりと作成していこうかなと考えてます。

余計な話が長くなりましたが、次の更新はまたいつになるか不明です。今年中にできればいいなーと。
あと全然更新してないのに拍手とかしてくださった方、ありがとうございました。私はちゃんと生きてますので、これからもよければ時々覗きに来てやってください。
では。
スポンサーサイト