かがみ

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

進行状況

2014.05.02 未分類
只今の進行状況。

予定していたクエストがようやく全て完成いたしました。面倒臭いのからどうでもいいのまで、全215種類。これでテキストを打ち込む作業はあとサブイベントのみということになるわけです。……が、一つだけ大掛かりなサブイベントがありまして。今はそれをせっせと作っているところです。
残り作業としては、サブイベント、細かい会話、サブイベント用ダンジョンのマップ作成、敵グラ&カットインの色塗りといったところでしょうか。……先は長い。
そして最後に待ち構えるのはテストプレイです。このゲーム、完成していない段階でテストプレイした時、普通に50時間超えちゃったんですよね。それが作者目線のプレイ時間として、攻略法とか知らない一般のプレイヤーさんがプレイしたら何時間になることやら……
もともと私はゲームは長く遊べるものが好きで、作るのならそういうものを作ろうと思っていたわけでして、そういう点では理想通りということになりますが。いかんせん長すぎだろうと。そう思わなくもないと思っているのが現状です。だけどまだまだ要素をつぎ込むつもりですけどね!
ちなみに仲間になるメンバーは全部で21人います。多すぎだろうと。一人だけ選択式(AさんにするかB君にするかというもの)ですが、その他の連中は強制的に仲間になります。おかげさまで一人一人個性を出そうと「特性」というものを作ったわけですが、それだけではまるで役に立たない御方が数名いまして、最近になって「隠し特性」を追加しました。それでもまだパッとしない人がいらっしゃるのでどうしようかと考え中です。
あとこれだけメンバー数が多いと出番の多さにも偏りが生じています。基本的に最初の方に仲間になる人の方が出番が多いです。その中でもメインとなるのは主人公のアレートさんと、一番最初に仲間にできる樹・リヴァ・ラザーの三人(最初に護衛役として三人のうち一人を選択するようになります。最終的には全員仲間になりますが)ですね。あとよく喋るのが「幸福」主人公の豊。気が付いたらこいつが喋ってます。結構原作と性格変わってる気がします。あんなに面倒臭がりだったのに……
仲間のうち今までの作品で出演したことのない人は二人だけです。といっても設定だけは昔からあったんですけどね。時間軸としては「月夜」完結後で、クリア後要素ではこの世界観の核心となる部分にまで入り込みます。あと今まで語る機会がなかった設定を書いてたりするので、作者としてはわりと楽しくネタばれしておりました。設定作るのって楽しいんですよ。それを語るのも同様。
基本的に一つ一つの会話が長めなので、そういうのが嫌いな人には向かないと思います。というわけで、たぶんテキスト量はすごいことになってると思います。文字数とか数えたわけではないですが、普通の小説で中編~長編あたりの文字数を書いたんじゃないでしょうか……まだ書かなきゃならないんですけどね!
最後にスクショ。
ScreenShot_2014_0127_18_11_11.pngScreenShot_2014_0502_23_32_06.png





素材元:
First Seed Material 様
すきまの素材 様
velvetend 様
スポンサーサイト